« 大豆の種まき | トップページ | 祇園祭 »

2020年7月19日 (日)

京都市京セラ美術館

こんにちは!
フロシキベイビーです

リニューアルして、京セラがくっついた、
京都市京セラ美術館に行きました。
コロナの影響で、やっと見られます。
予約して見学します。

Img_0662

元々あった建物の地下が掘られて、
なんと地下1階が入場口になっていました!

Img_0657

入って左にはオシャレなミュージアムショップ。
右にはオシャレなカフェ。

Img_0653

元々あった真ん中の大展示室の空間が、メインの入り口となり、
左右の展示室へ進めるようになっています。

Img_0645

左サイドの展示は、「京都の美術 250年の夢」
この大量のフラフープは、現代アートで無料で見られました。

Img_0643

このポスターになっている曾我蕭白の屏風は、
コロナのせいで、見られませんでした😭

Img_0652

元々の美術館の素敵な装飾はそのまま生かされています。

Img_0655

元々の入り口スペースは、動線から外れてしまったため、
ひっそりと静寂の空間に!素敵なのにもったいない!

Img_0647

大空間を東へ抜けるとガラス張りで、
池や借景の東山の緑が鮮やかです。
北東にできた新しい展示室では、
杉本博司の展覧会が行われていました。

Img_0660

3つの展覧会と新しくなった建物、
動線が変わった庭やテラスなど、
いっぱい見て堪能しました。

お出かけって楽しいね。
またね、ごきげんよう

« 大豆の種まき | トップページ | 祇園祭 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 大豆の種まき | トップページ | 祇園祭 »