« 2016年6月 | トップページ | 2016年8月 »

2016年7月

2016年7月29日 (金)

堀川散歩

こんにちは!
フロシキベイビーですchick

Img_6372


二条城の前から北へ、堀川を散歩しました。


Img_6066

戦後、水が流れていなかった堀川が整備されて、
2009年に清流が復活しました。
今は緑と水辺の憩いの場所になっています。
  

二条城の前は、石垣が残っていて、歴史を感じます。

Img_6060


看板に書かれていた石を探してみました。

Img_6059

「是ヨリ北紀州」の彫られた石、わかりますか?
なかなか見つけられませんでしたw



Img_6064

清流が復活してから、
堀川に蛍を飛ばそう!という取り組みがされ、
今出川通りあたりに、蛍が光るようになったそうです!

8月には、堀川で「京の七夕」が行われます。
今年は、8月6日(土)~12日(金)19:00~21:30
浴衣で行くと、いろんな特典があるみたい。


13872766_1070787253012200_436494150

今年は、堀川鴨川に加えて、
北野天満宮など会場が増えるそうです。
天神さんを通ったら、
京の七夕の幟が立っていました。


13782278_1070787279678864_658230622

七夕にゆかりの梶の葉をかたどった飾りがいいですね。

京都っていいね。
またね、ごきげんようheart04

2016年7月24日 (日)

下鴨神社のみたらし祭

こんにちは!
フロシキベイビーですchick

13709822_1067212140036378_159812939


ポケモンGO!が流行ってるので、

ピカチュウのフロシキを

スタイ(よだれかけ)にしましたよ★

夏の土用が始まりました。

13769635_1067212366703022_361058546

この季節の厄除け行事、冷たくて気持ちいい
下鴨神社のみたらし祭 足つけ神事に行ってきました!

13707683_1067212313369694_493944397

初日の昼間だったので、混雑しておらず、
スムースに川へ入ることができました。

13725086_970260816406175_4885208872

ベイビーも、川に足をつけましたよ。
 
13754266_1067212343369691_111188309

川から上がったら、ご神水をいただきます。
冷たくて美味しかった!

13700123_1067212383369687_713413459


かん虫封じの神石を授与していただきました!

 
13729109_1067212243369701_195233429

今朝、川から上げた石だそうですよ。
好きなのを選んで取りました!

13754704_1067212273369698_875156363

石がまつられたちっちゃなお宮も
しっかりお参りしました。


 
帰りに境内にあるさるやへ。
のれんに、三番叟のお猿さん。
 
13775940_1067212190036373_737867699
 

140年ぶりに復元されたという
葵祭にちなんだお菓子「申餅」をいただきました。

 
13718591_1067212206703038_7979830_2

今年の足つけ神事は、7月31日(日)まで
平日は5:30〜21:00、金土日は
〜22:00、
夜には、ロウソクの灯りが幻想的でステキなんだって。
朝早く行くのもいいね。みなさんもぜひ行ってみてね。


おでかけって楽しいね。おもしろいね。

またね、ごきげんようheart♪ 

2016年7月19日 (火)

東洋陶磁美術館へ

こんにちは!
フロシキベイビーですchick

Image3

焼き物の美術館にいます!

Image1


中之島にある大阪市立東洋陶磁美術館に行きました。

宮川香山展が行われています。
明治時代、横浜で輸出用に「高浮彫」という
リアルな装飾を施した焼き物を制作していた人です。
その作品の数々を見に行きました。

Image

ポスターにも使われていた、
牡丹の水指の蓋の、かわいい猫ちゃん★
360度どこから見ても、かわいかったです。

Image2

写真を撮ってもOKコーナーがあって、
ベイビーも撮りました。
ベイビーの後ろに写っていた花瓶、
こんなに装飾されていましたよ。

これだけリアルに、モチーフを
陶磁器で作ることができたのは、
本当に、超絶技巧で、
非常に高い技術を持ち合わせていたのだな、と思います。

NHKの日曜美術館で、
特集された番組を見ていたので、
展示をより興味深く見ることができました。

おでかけって楽しいね。おもしろいね。

またね、ごきげんようheart

2016年7月14日 (木)

ほどけちゃう結び目

こんにちは!
フロシキベイビーですchick

Img_6151
フロシキの結び目、
正しい結び方があるって知ってた?



スーパーへお買い物に行ったとき、

レジで移し替える買い物カゴにフロシキを敷いて
そこに商品を入れてもらいます。

いつもは会計を済ませた後に、
自分でフロシキを結びますが、
レジのお姉さんが気を使って、
フロシキを四つ結びにしてくれました。


Img_6021

レジを通った後に、カカが
せっかく結んでくれた結び目をほどいて
わざわざ結び直しました。

「どうして?」

「この結び目だと家に着くまでに、ほどけちゃう!」

「えっ?」

「結び目が真結びじゃなくて縦になってるでしょ?
この結び目だと、ゆるみやすくて、
荷物の重みで、だんだんとほどけてしまう。
道路に食材を散らかすのはイヤだから、
ちゃんと真結びに結び直して帰ろう!」


ゆるみにくい結び目を「真結び」って言うんだって。
きもののおびじめの結び方と一緒。

Img_6631

わかりやすいように、おびじめを結んでみました。
上の水色ベージュが 真結び。
下のグレーピンクが 縦結び。

縦結びはねじれているので、ゆるみやすいのです。
真結びは、ねじれずにきちんと
紐が元来たほうへ戻るので、
力がかかっても、結び目はきっちりと締まって保たれます。

真結びをマスターすると、
きものもフロシキも上達しちゃうね★

ふろしきっていいね。
またね、ごきげんようnote

2016年7月 9日 (土)

花の寺 法金剛院

こんにちは!
フロシキベイビーですchick


梅雨の季節は、紫陽花のフロシキを
スタイ(よだれかけ)にしています。

Img_6516


JR花園駅近くに、花の美しいお寺があります。
法金剛院です。


Img_6565

Img_6478

平安末期の崇徳、後白河天皇の母である
待賢門院ゆかりのお寺です。

Img_6503

7月が見頃の蓮の花が、特に美しいですが、
春には桜、夏には紫陽花や花菖蒲、

秋には紅葉や嵯峨菊、冬には千両万両に椿と、
いつでも花々が美しく、
裏山から続く森の木々が気持ちのいい空間です。

Img_6499

訪れた6月には、紫陽花や蓮の葉が美しく、

お釈迦さまを象徴する菩提樹や沙羅の花も咲いていました。

Img_6484

静かで清々しいお庭、
散策するだけで、とても気分がよくなります。


Img_6491

蓮のころには、朝はやく行って、
ポンッとつぼみが開く音を聞くのも、きっとステキ★
7月半ばに、また蓮を見に行こうと思います!



法金剛院に行ったら、
花園駅の南側にある「ぴちぴち金魚」でランチrestaurant
全粒粉の自家製パスタが絶品です!

Img_6504

京都って楽しいね。おもしろいね。

またね、ごきげんようheart

2016年7月 4日 (月)

石清水八幡宮へ

こんにちは!
フロシキベイビーですchick
 

Img_6339

どこにいるかわかりますかー?

ここは、石清水八幡宮の一の鳥居です。
おっきな鳥居にでっかい額がかかってますよ。

Img_6339

八の字がハトさんですね★
松花堂弁当で有名な松花堂昭乗さんの字、
寛永の三筆って言われた上手な字なんだって。

京都の裏鬼門(南西)を守る、やわたのはちまんさん。
「徒然草」の“仁和寺にある法師〜”にも登場する、
あの石清水八幡宮へお参りしました!


京阪電車に乗って、八幡市駅まで来て、

Img_6292

男山ケーブルで山頂まで上がりました。

Img_6294

途中のトンネルの中で、
向こうから来るケーブルカーとすれ違います。
トンネルの手前には、紫陽花がきれいでした。

Img_6297

ケーブルから見える景色は、
遠くの山々まで一望できます。


Img_6299

山頂にお宮がありました。
今年の2月に国宝に指定されたそうです!

お参りして、御朱印をいただきました。

男山の森は、とても清々しくて
気持ちが洗われるようでした。
帰りは山道を歩いて下りました。


門前に名物あり。
一の鳥居の前に、走井餅があります。

Img_6288

あんをやわらかな羽二重餅で包んだ走井餅。

Img_6289

昔ながらの雰囲気のある茶店でいただきました。


京都って楽しいね。
おもしろいね。
またね、ごきげんようtulip

« 2016年6月 | トップページ | 2016年8月 »