トップページ | 2016年6月 »

2016年5月

2016年5月30日 (月)

日本画家のデザイン

こんにちは!
フロシキベイビーです
 

6月12日まで、岡山県井原市にある

華鴒(はなとり)大塚美術館で
「ふろしき原画 包むための絵」展が行われています。

昭和を代表する有名な画家たちの手に寄るふろしきのデザイン、
広げたときの絵と包んだときの柄の出方とを考えて構成されているので、
絵画として、実用品として、の2つの側面から、鑑賞することができます。

Furoshiki

ポスターには、京都ゆかりの画家堂本印象の松竹梅のデザイン。
40年以上も前のものだそうですが、
モダンで古びていませんね。

カカは堂本印象のファンなので、
この梅のフロシキがあったらほしいなあ、と言っていました。

立命館大学のお向かいに
京都府立堂本印象美術館
があります。


画家本人が、外観から内装に至るまで
すべてをデザインした素敵な美術館です。

京都府の子育てパスポートを使うと、
小学生以下の子ども同伴で親・祖父母1名無料なので、
カカと一緒に今度行ってみようと思います。

ふろしきっていいね。

またね、ごきげんよう

2016年5月25日 (水)

舞妓さんの をどり

13138901_1020526768038249_664650169
こんにちは!
フロシキベイビーです


今日は、浅葱色のフロシキを
スタイにしましたよ。
新緑を吹き抜ける
そよ風みたいでステキでしょ。



5月も半ばを過ぎると、暑いですね。

30℃を超える日にはびっくりします!

カカが、今年はをどりを

見に行けなかったなあ、と嘆いていました。


京都には5つの花街があって、
春には3月末から順に、

北野をどり(上七軒)、
都をどり(祇園甲部)、
京おどり(宮川町)、
そして5月の鴨川をどり(先斗町)と続きます。

あれ?ひとつ足りない?
もうひとつの祇園をどり(祇園東)は、
毎年11月に行われます。
普段は吉本新喜劇をやっている
祇園会館の同じ舞台に
舞妓さんが踊るんだって、おもしろいね。

あのね、京おどりだけ、「お」なんだよ。
間違えたんじゃないよ。これもおもしろいね。

13178666_1020526691371590_892094953

をどりでは、
お茶席のお菓子のお皿を集めるのも、
楽しみですね。
花街ごとに色やデザインが違います。

都をどりの団子皿が有名です。
京都ではどのお家にも、このお皿がある
って言われているくらい馴染みがあります。

お皿は5色あるけれど、とりどりに配られるので、
どれが当たるかはわかりません。
全色揃えたいから今年も足を運ぶ、
という人も多いみたい。

13174048_1020526748038251_196484345

カカも全色揃えて、
ごはんのときの取り皿に使っています。
去年の4月、アタチがお腹にいるときに見に行って、
全色揃ったんだって。
アタチもいつか一緒に見に行きたいな。


カカは、今年をどりに行けない代わりに、
ふろしき「をどりをどり」をお部屋に飾っていました。

Kairashi

京都在住のイラストレーター、
カンバラクニエさんのデザイン。

都をどりの揃いの水色の衣装を思わせますね。
「ヨーイヤサー」の掛け声が聞こえてきそうです。
京都のお土産にもおすすめなデザインですね。



ふろしきっていいね。

またね、ごきげんよう

2016年5月20日 (金)

「ORIGAMI SLEEVE」

13173936_1020526944704898_575921901こんにちは!
フロシキベイビーです

今日は、こどもの日にちなんで、
こいのぼりのフロシキを
スタイにしましたよ。
結ぶとよくわからないね(笑)


13102644_1020526998038226_908804081

4月2
9日に、スターバックスで
ふろしきのワークショップがあると聞いて行ってみました。
スタバでふろしき…っておもしろそう。

京都市とスターバックスが市民考案のエコアクションを行う
プロジェクトの第1弾「ORIGAMI SLEEVE」

ふろしきでスリーブを作ろう!包み方も学ぼう!
というワークショップ。

13118981_1020526858038240_609713781

スリーブ ってなあに?
熱い飲み物を注文すると、
熱くないように再生紙でできた
腹巻きみたいなのをつけてくれますね、
あれをスリーブって言うんだって。

全国のスターバックスでは
一日に20万枚も使われているから、
1枚でも減らせたらいいね、
地域のファブリック(ふろしき)で
自分だけのスリーブを作ってみましょう!
というアイデア。
そのエコアクションを実際にやってみる!
というワークショップでした。

ワークショップは満員御礼。アタチはお隣で見学しました。

13138806_1020526904704902_903354929 13177661_1020526788038247_107408391

簡単に包めることがわかったので、
首に巻いていたスタイを使って、オリガミ スリーブ作ってみました。
こいのぼりがカップの周りを泳いだよ!

12036469_1020526808038245_448295666

スタバのエプロン姿のお姉さんが
ふろしきを広げて
オリガミ スリーブの包み方を
教えてくれました。
スタバのスッキリした雰囲気にも、
ふろしきは合っていましたよ。

ふろしきっていいね。
またね、ごきげんよう

2016年5月15日 (日)

はじめまして★

12802815_975933345830925_1455994967
こんにちは!
はじめまして。
フロシキベイビーです
 

ふろしきを使うのが大好きなカカと
一緒に京都で暮らしています。
0歳の女の子です。

ふろしきをスタイ(よだれかけ)に
巻いています。
だから、フロシキベイビー。
スカーフみたいでオシャレでしょ?

カカは、ふろしきを
お買い物バッグにしたり、
オムツ替えのシートにしたり、
突然の雨のときのカバーにしたり、
いろいろ使っていますよ。

アタチのスタイも、
小ふろしきを三角に折って結んでいるだけ。

よだれかけって、
つけているとき、首のまわりをグルグルまわっちゃうけど、
ふろしきだとスカーフみたいだから、
グルグルしても、オシャレな感じでいいんだ。

綿だから、よだれで汚れても、洗濯機で洗えちゃう。
四角い布だから、使い方は自由なの。
今日はアタチのスタイで、明日はトトのお弁当包み、
いろんな場面で使ってますよ。

ふろしきっていいね。
またね、ごきげんよう

※カカ(牧野 茜)について
1977年生まれ。静岡出身。京都大学法学部卒。
大学進学を機に京都へ、和菓子屋でのアルバイトできものを知り、はまる。
大学2年に’98京都きものの女王となり、和装振興の道へ。
2003年きものステーション・京都がオープン、チーフ・ディレクターに就任(〜2015)。
カジュアルきものレンタル事業やきもののスタイリング、イベントの企画運営などに携わる。

きものが体を包み守ってくれることを実感し、洋服をやめ、365日24時間きもの暮らしをしている。
土のある暮らしに憧れ、田植えや稲刈りなどもきもので体験。
現在は、妊娠・出産・子育てを通じて、きものを捉え直しながら暮らしている。

トップページ | 2016年6月 »